Copyright (C) 2014 丸徳家具 All Right Reserved.

LIBEROチェア

新作チェア LIBERO

デザイナー村澤一晃さんの新作チェア LIBERO の紹介です!

座面の張地は約100種類の生地から選べるので展示の商品の木部と座面張地の選択にはいつも頭を悩ませるのですが展示する為に
選んだ木部のウォールナット材とこの張地は
なかなか良い感じに仕上がりました。
肘はハーフタイプですが、肘を乗せることには不足はない感じで
また、この肘が椅子を動かす際に持ち上げやすいのです。
木部全体は丸みがあり優しい手触り。
背もたれのデザインは背中を支えてくれるような感覚です。
ぜひお店でこの座り心地を体感して欲しいですね。
おすすめの椅子がまた一つ増えました。

『LIBEROチェア』デザイン 村澤一晃

サイズ:W515×D500×H780・SH430(ミリ)

製作対応材種:
ブナ・ホワイトアッシュ・メープル・ナラ・ブラックチェリー・ウォールナット・レッドオーク・ケヤキ

価格:46,440円~87,690円(税込み)

「デザイナー村澤一晃さんのコメントです」
これまであまり挑戦してこなかった腰の下まで背中全体を
支えてくれる座り心地が欲しいな、という個人的な想いから
開発が始まっています。ハーフアームにしたことで、
テーブルにハンギングも可能になりました。
(実は開発途中で宮崎椅子製作所のスタッフから指摘されたのですが)
後ろから見た時に目線が集まる笠木、背板、貫の3パーツを
きれいに接合する為に、随分と現場からアドバイスを
もらいました。
軽快で優しい座り心地が実現した満足の1脚です。(村澤一晃)